夜逃げに失敗した体験談

私が中学生の頃、実家には多額の借金がありました。
勿論、子どもなので自分で返済する事は出来ませんでしたが、
取り立てが来た時等は本当にどうしようかと思ったのも覚えています。

ちなみに本当にどうしようもない時は、専業主婦のような無収入でも
借入できる業者はいくつかありますので、夜逃げ前にまずは確認してみましょう。

そんな時、こっそりと一家で家を出るという事がありました。
今思えば、それが夜逃げだったのでしょう。

ただドラマとかで見ると、
夜逃げに成功して新しい生活を手に入れる事が出来たなんて言うのを
目にした事もありますが、私の場合は失敗に終わりました。

まず一つは偶然父の知り合いに見つかってしまったという事です。
情報の広がるのはとても早く、結局どこにいるかと言う事は
すぐに見つかってしまいました。
勿論その間もずっと返済が滞っていた事になるので、
借金は増え続けていました。

夜逃げは成功すれば新たな人生を始める事が出来ると思いますが、
失敗すると本当に大変です。
それはきっと、本人だけでなく家族にも同じ様に迷惑をかけるでしょう。

実際に我が家がそういう風でした。
結局そこから父がすごく頑張って、
そして私も学校に通いながら借金を返済して行ったので
成人する頃には何とか借金が無い状態にする事が出来ましたが、
夜逃げというのはそんなに簡単に出来ないのではないかと、
あの時の経験から私は今でも思っています。

夜逃げ経験者が語る!夜逃げの厳しさと難しさ